【超珍解答】_口一番 ← _を埋めて四字熟語を完成させてください

こんにちは、あんにゅいです。

 

問. _口一番 ← _を埋めて四字熟語を完成させてください。

 

この問題、おわかりになりますか。

なんだか学生時代の国語のテストで出てきそうな問題ですよね。

普通に答えてしまうと面白くも何ともない問題なのですが、この問題に対して私の知り合いが超珍解答をしました。

 

正答はもちろん

わざわざ正答を載せるまでもないかもしれませんが、念のため掲載しておきます。

この問題の答えは 【開】です。

出来上がる四字熟語は【開口一番】ですね。

おわかりになった方、おめでとうございます、国語のテストなら100点です。

しかし言い方を変えると、私たちのような凡人レベルではこの解答が精一杯ということでもあります。

 

超珍解答

では件の超珍解答とはどのようなものだったのでしょうか。

それは下記の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッポロ一番

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………。

サッポロ一番。

なんと、_に無理矢理3文字【サッポ】をねじ込んできたわけですね。

まあ確かに、「1文字入れなさい」とは言っていませんけれども。

それにしてもかなりの力技っぷりに脱帽です。

何しろ「口」を漢字の「くち」ではなくカタカナの「ろ」とみなしているわけですから、思わずうなってしまいます。

苦し紛れのやけくそ解答だったのでしょうが、なかなかのセンスを感じるのは私だけでしょうか。

 

天才かよ

この話を聞いたとき、私にはいい角度で刺さりました。

一見すると「あんまり頭が良くないんじゃないかなあ」とも思えてしまう解答なのですが、なかなかどうして、普通の人にはできない発想だと思います。

つまり、「あんまり頭が良くない」どころかむしろ「天才」なんじゃないかと、そういうことですね。

こういうネタ、馬鹿馬鹿しくて私は大好きですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください